双極性障害と生きる

とりあえず今日生きてみる。できたら明日も生きてみる。

不調のそこは抜けた。

前回診察までの3週間は、日毎に小刻みなアップダウンを繰り返してヘトヘトになった。
けれど、それを医師に伝えたら「普通の人でも気分の波はあるので、その波と病気の波が一緒になってるのでは?」と言われ、「え、これって病気じゃなくて考えすぎなの?誰にでもあるものなの?こんなに大変なのに」とダメージを受けた。

あの日からもう3週間。

この3週間は小刻みなアップダウンは感じなかった。
代わりにずっと憂鬱で、あまり外にも出歩いていない。

おととい、近くのポストに郵便物を出しに行ったら、隣のおばあちゃんに出会って
「しばらくぶりだね。全然見ないから普段お勤めしているのかと思ってたよ」
と言われた。


あは、
いかに外に出ていないんだ、自分。


今年の手帳を見返したら、12月までちゃんと仕事の予定が書かれてたけど、3月下旬に入社して6月下旬で退職。
以降ずっと引きこもり。
書いた当時はやる気満々だったのになー、と、もはや懐かしかったり。

そんなこんなで年の瀬ですね。

昨日今日と気分が良いです。
最近だらけてたから、読書いっぱいしたいな。