双極性障害と生きる

とりあえず今日生きてみる。できたら明日も生きてみる。

薄氷を踏むような…

最近は毎日気分が重苦しくて、

憂鬱感に苛まれている。

 

けれど今日、この「憂鬱感」だと思っているものは実際は「あれ?憂鬱感ではないのでは?!」と思い至った。

 

頑張ってなるべく正確に表現しようとするなら

・胸のつっかえ

・胸のあたりが締め付けられる感じ

・心を押さえつけられるような感覚

・気分がどんどん下降するような

・息苦しい

 

…やっぱり憂鬱感じゃないかも(@_@;)?

でも大ハズレではない。と思う。

ど真ん中ストライクではないけどな…。

 

それに、憂鬱感という言葉はお医者さんも納得してくれやすいし、便利なんだな。

 

引っ越すので次からは新しい病院。

初診からそのあたりをきちんと説明してみようかな。

でもそれで年金降りなくなったりしないか心配。死活問題…。

 

 

というわけで便宜的に憂鬱感という言葉を使うと、

今日も一日憂鬱だった。

 

部屋の片付けしても、

休憩しても、

ドライブに行ったときでさえ。

 

でもドライブの帰りにスーパーで珍しくウニを見かけてね。

このまちの特産なのに、住み始めて今に至るまで食べたことがなかったから引っ越す前に一度は食べたいねって言ってたの。

それがたまたま見つかって嬉しくて帰ってシママースの塩とご飯とウニを食べたらめちゃくちゃ美味しくて。

 

感動的に美味しくて気分が上がった。

単純だけど(汗)

で、いまベッドの上でも昨日までより気分がいい。

けど気づいたのは少しでも身動きするとその心地よさから崩れ落ちそうな予感がするんだよね。

 

というか言ってるそばから気分が落ちてきた!?

 

 

まるで薄氷を踏むかのような毎日。

ということでタイトルにたどり着きました。

 

元気に過ごしたいよお。

おしまい。